人生は一度きり。
そんなあたりまえのことを忘れてしまうことがあります。

毎日があわただしくて、仕事に追われたり
誰かにふりまわされたり、目先のことで精一杯だったり
もやもや悩んだり、くよくよ落ち込んだり
うしろ向きになってしまうこともあります。
自分をきらいになって、つかれてしまうこともあります。

でも、人生は一度きり。
生まれた瞬間から、いつかくる終わりの日まで。

生きてゆくことは、心の中にあるコップに
水をそそいでゆくようなものだと思います。
自分の心をコップにたとえると
自分が日々行うこと、感じることは
まるでしずくのように、いつしかコップを満たしていきます。

心のコップは、だれだってそんなに大きくありません。

だから、いやなきもちのしずくでふさがれてしまわないように
自分の心がよろこぶこと、今やりたいこと、好きだと思えること
そんな「しあわせのしずく」で毎日を満たしたいと願っています。

ドロップ(このサイト)では、そんな一粒一粒を大切にしながら
日々の出来事を綴ってゆきたいと思っています。

鈴木ともこ